ヒツジ no イッピツセン

このブログは移転済です。新しいブログはこちら→ http://hitsuji-wave.com/ 30秒後に切り替わります

ポケットを叩くと飴ちゃんひとつ

移転しました。

少し前に、焼き餃子のタレ小袋に「消費期限」が印字されているのに気がついた。

その時は「あぁ冷蔵庫の隅で置き去りにされたタレがなんかもうよくわかんないときとかあるある対策」だと思った。

そして昨日、ふと手元の飴ちゃんをみたら、なんと小袋ひとつづつに日付が印字されている。

f:id:hitsujimeei:20160704194935j:plain

いやー、びっくりしました。
パインアメのこの仕様はいつからだったんだろう。
コストもかかるだろうし、食品会社も大変だ。消費者からすれば安心というのだろうか…

そいうえば、日持ちのしない梅干しや、消費期限のある砂糖なんてありますね。
最近はなんでもかんでも管理社会・効率化社会です。

広告を非表示にする