読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヒツジ no イッピツセン

このブログは移転済です。新しいブログはこちら→ http://hitsuji-wave.com/ 30秒後に切り替わります

ドライヤーのアヒル口は、縦と横と丸がある。

このブログは移転しています。

新しいブログでの記事はこちらからどうぞ!

http://hitsuji-wave.com/drier-nozzle-direction/


私は横派なんですよね。なんの話って、ドライヤーの吹き出し口の向きです、プラスティックのアヒル口のようなあの分です。
実家でも横派です、たぶん。
たぶんというのは、実家にいた頃はそんな箇所は触った覚えがなくて、電話して聞いたら横になっていました。

あの部分にはちゃんと名前がありました

そんなアヒル口部分ですが、検索してみると「集風器・ノズル・フード」と呼べば通じるようです。
ドライヤーのあたまのやつ・風がでてくるとこのあれ 」じゃないですよ。

私は、横派です

今の家では、私は横派なんですよね。なぜ繰り返すのか、なぜ意識したのか。
それは同居の家族が丸派だからです。縦でも横でもなく、まる。
つまり 集風アヒル口部分を外して使用する ので丸なんです。

いつも使うたびに別パーツとしてドライヤーの横に置かれているアヒル口部分。
そんなに落とすかなぁ、どんだけ振り回してんねんと思いつつ、取り付けてから使用すると、また 外れて置かれているアヒル口

もうね、使用中の状況を目の当たりにするまでは、この部分を外してから使うなんて、思いもしなかったのですよ。
たまに公衆浴場なんかにおいてあるドライヤーは、ついていないことがありますが、使用前についてあるものをわざわざ外して使うなんて驚きです。

その部分の集風機能を含めてドライヤーとしての風量設計がされているんじゃないのかと思うんですが、そこは関係ないんですかね。

実際はどっちが正解なのよ

ドライヤーを画像検索してみると、吹き出し口は縦も横もありました。ついていないのもありますが、それは撮影用にはずしているようで販売パーツとしては付属しています。
知恵袋なんかで回答されているのを参照すると、乾かすときとブローとで違ったり、髪の長さでもまた使いやすさが変わるみたいです。
そういえば美容師さんはどっちだったんだろう。今度見ておこう。

メーカーホームページを調べてみたら、【どちらでも使用しやすいほうでご使用ください】 なので、推奨の方法は特に無いもよう。ガッカリです。
でも丸派への記述はありませんでしたので、やはりあれは取り付けて使用するものではないのかと思います。

素人考えをするのなら、アヒル口を外してしまったら、髪が絡まらないかとか、熱風が危ないんじゃないかとか、風量が散るから乾かない気がするとかあるんですけどね。


検索中によく引っかかってきた関連ワードは「ホコリ」でした。
そうそう、ホコリね、目に付くと気になるよねって、見かけたついでに我が家のドライヤーも大掃除です。
最近、 奥のほうで緑の光がパチパチする ときがあるので、そろそろ買い替え時ですね。